ドル円、ショートでセット

ドル円、ショート
さぁ、どうなるか?

きっと一旦100円は割れるでしょうけど、いつなんでしょうね。
◎↓↓さらに詳しいことは検索
カスタム検索

思い切って

豪ドル円ショートしてみました。

円高、米ドル高に一旦いく確率が高いと思ったので。
ボラティリティが上がったらだけど。
◎↓↓さらに詳しいことは検索
カスタム検索

7月相場入り

2014年も半年が終わった。
為替でいうと、ドル円は、変動幅が歴史的にも小幅だった。

このまま小幅な変動というのは考えにくい。
年後半は荒れそうである。
7月に入ったので、いつ動き始めてもおかしくない。
今週は雇用統計もあり、動きも活発になってくるだろう。
円高方向のほうが確率が高い気がする。
今日から気を引き締めて。
◎↓↓さらに詳しいことは検索
カスタム検索

ドル円、戻り売り

ドル円だが、102円付近から101.40円まで下げてきた。
これからしばらくはドル安円高か。

戻したら売り。戻したら売り。というイメージで、年の後半は仕掛けていこうかな。
近日中に100円割りそうな気配!?

米国株が限界だしね。
◎↓↓さらに詳しいことは検索
カスタム検索


ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
価格.com ブロードバンド
チケットぴあ
ビックカメラ.com

楽天市場
ランキング
株式相場格言
訪問していただき感謝いたします
↓RSSリーダー。最新情報が届きます↓
ランキングチェック

FC2Blog Ranking

◎☆ 最新ページへ戻る ☆◎
最新記事(10件)
カテゴリ
Twitter(ツイッター)での一言

クリック→ Twitter、フォロー願います

当ブログ内チェック
プロフィール

Author:酸素キャッシング プロジェクト
○日本株や米国株、そして中国株をはじめとするアジア市場などに興味があります。
為替市場の動向は、経済を見るうえでかなり重要だと認識しています。金融全般をチェックしています。世界各国の金利状況、実質的な物価、水・資源・エネルギー、政治・外交、産業界の動きが複雑にからみあっています。消費者の感覚も忘れずに、そして日本国内だけ考えるのではなく、グローバルな感覚でチェックしています。「為替が分かれば経済が分かる!」為替相場はすぐに経済状況を反映してくれます。
ただし本当は、一部の金融資本家たちに経済動向を握られていると思ってますので、株式も金利動向による為替の動きも注意しています。

リンク集
QRコード
QRコード
トップページへ戻る