ミャンマーのマウン・マウン・テイン財務副大臣来日

ミャンマーのマウン・マウン・テイン財務副大臣が来日しました。
ミャンマーのヤンゴン証券取引所の開設について、大和証券グループを中心として準備中。
日本の金融庁とミャンマー財務省で、金融システム構築に協力するとの覚書を締結しました。

今年10月に予定される証券取引所開設。日本のバックアップできちんとした市場ができるといいですね。
◎↓↓さらに詳しいことは検索
カスタム検索

原油、一旦底打ち?今月中

原油安、下げ止まりの兆候がある気がする。
今月は、さらなる下げはないかもしれない。また来月は下がるかもしれませんが。
当たるかどうかは、2週間後。
◎↓↓さらに詳しいことは検索
カスタム検索

相場の基本をきちんと理解する

価格が均衡しているということは、買い手と売り手の価格が等しいこと。
これは当たり前の話だと言われるが、しっかり意識していてトレードしてる人がどれだけいるか。

指値で売りを出しても、その価格で買ってくれる人が存在しない限り、ずっと買えない。

ここで今100円の価格がついている株を買いたい人が、105円の指値を入れることがある。成行でも構わない。
これは、相場を崩すため、あえて高値で買おうとする。
なぜか?
もちろん、売るためである。
高値で売るために、まずは買いという逆の戦略により、価格を上げさせ、上昇の流れの中で、売りさばいていく。

価格を作れる資金力があるトレーダーが勝ちやすい理由はここにある。
◎↓↓さらに詳しいことは検索
カスタム検索

資産を着実に増加させるには

まずは、1か月の支出を全て記録する。
住宅費、通信費、食費、保険代、趣味娯楽費、車、教育費、交際費、嗜好品。そして月々の投資額。
どのくらい使っているかを理解する。
こんなに使ってるのかと思うだろう。
ここから、とにかく、支出を減らすことを考える。できるだけ大きな固定費を切れば、効果は絶大となる。

収入も大きくすることは大切であるが、給与所得者だとなかなか上げるのは大変である。
だから、ひとまず支出を下げていく。
支出を把握し、収入から支出を引いた月々のキャッシュフローを大きくする。
キャッシュフローを大きくすることにより、投資額を増やすことができ、将来的にインカムゲインが増加することも期待できる。


貯まらないのは、支出額をきちんと把握していないことが、主な原因といえる。
しっかり支出を把握する。大事です。
◎↓↓さらに詳しいことは検索
カスタム検索




楽天市場

価格.com ブロードバンド

チケットぴあ

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ビックカメラ.com
株式相場格言
ブログへの訪問、感謝いたします
ランキングチェック

FC2Blog Ranking

最新記事(20件)
カテゴリー別の記事一覧
プロフィール

Author:酸素キャッシング代表
日本株、米国株、中国株、そしてミャンマー等のアジア市場に興味があります。
為替市場の動向は、経済を見るうえでかなり重要だと認識し金融全般をチェックしています。
世界各国の金利状況、実質的な物価、水・資源・エネルギー、政治・外交、産業界の動きが複雑にからみあっています。日本国内だけ考えるのではなく、グローバルな感覚でチェックしています。
「為替が分かれば経済が分かる!」
為替相場はすぐに経済状況を反映してくれます。
ただし本当は、一部の金融資本家たちに経済動向を握られていると思ってますので、株式も金利動向による為替の動きも注意しています。
相場は必ずしも指標に基づいて動くのではない。駆け引きを集約したものです。
どのようにも動く。それが相場なのです。
勝つためには、自己の心を整えて、あらゆる局面に対応できるようにする必要があります。

↓RSSリーダー。最新情報が届きます↓
◎☆ 最新ページへ戻る ☆◎
Twitter(ツイッター)での一言

クリック→ Twitter、フォロー願います


当ブログ内チェック
リンク集
QRコード
QRコード
トップページへ戻る